それでも仲間がいる

元リサイクルショップ店長が教える高く売れる物やコツを紹介&アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎 掻いたらダメ?掻いた方がいい?

こんにちは。ともです。

 

アトピーの方で一度は言われたことがあるこの言葉

 

『掻いたらダメ』

 

『掻いたら治らない』

 

はたしてこの言葉は正しいのか?

 

私も昔から言われておりました。

 

なので今回は

 

 

  • アトピーで痒い時に掻いたらダメは正しいのか?

  • アトピーで痒い時に掻いてあげることが正しいのか?

  • 痒いのに我慢しろは無理

  • 掻きすぎなければ掻いてあげた方がいい

 

を書いていきます。

 

アトピーは本当に痒いです。

 

アトピーでない方にはわからない痒さ。

 

蚊に刺された時の数倍痒い。

 

アトピーの方で痒い時に親や病院の先生などに

 

掻いたら治らないから掻かないように

 

言われてましたよね。

 

でもね、正直なところ無理じゃないですか?

 

眠いのに絶対寝るなとか言われても無理ですよね?

 

サウナに入って汗をかくなと言われても無理ですよね?

 

f:id:tomo-tk-mk:20190521112615j:plain

 

 

掻くなと言われることがどんどんストレスになってくるし、痒いのに掻かないで我慢しているのも辛いことです。

 

掻いていい?

掻かない方がいい?

 

これに関しては賛否の意見はありますが、私の個人的な感想で言えば掻いてあげていいです。

 

乾燥した時、体温が温まった時などいろんな状況でアトピーの人は痒さを感じます。

 

そりゃ掻かないに越したことはないですが、そのすべての状況で掻かないなんて絶対無理で我慢しろと言われる方がアトピーの方からすると拷問です。

 

痒くなるのは脳からのサインで掻いて下さいと言われているのです。

 

f:id:tomo-tk-mk:20190521113855j:plain

 

痒い時に掻いたら気持ちいいですよね?

 

脳からのサインを無視して我慢することはストレスにもつながり、益々痒くなってきます。

 

掻いてあげることによって体内の毒素を出してあげる働きもあります。

 

アトピーとは体内の毒素を出してあげることで回復にもつながっていきます。

 

なので痒い時に我慢するのではなく掻いてあげればいいと思います。

 

しかし、掻いていいとは言いましたが掻きすぎは逆効果になりかねないので爪を立てて、皮膚をボリボリと傷まみれになるところまで掻くことは辞めてください。

 

アトピーの方は爪の手入れをしている方が多いと思いますが、もし伸ばした状態で掻かれる場合は気を付けて下さい。

 

女性の方は爪をネイルされている方もおられますのでそういった方は、手袋をするだとか直接掻かずに服の上から掻いてあげるなど少し工夫してあげるといいかと思います。

 

掻いてあげることで毒素を出して、毒素汁がかさぶたになりそれが取れて肌が戻っていくというサイクルになっていると思うので痒い時は優しく掻いてあげてください。

 

それでもどうしても私は掻かない。

 

掻いたら治らないと思われる方はそのスタンスを貫いて下さい。

 

アトピーの治し方に決まりはありません。

 

1000人いたら1000通りの治し方がありますので、強制は全くしません。

 

しかし一つ言えるのは痒いからステロイドを塗って痒さを抑えてあげても、アトピーが完治することはありません。

 

アトピーは体内に溜まっているの毒素が原因なので薬を塗って蓋をしてあげても本当のアトピー完治にはつながらないです。

 

 

 

あくまで私の経験でアトピーが完治したという内容です。

 

この私のブログを見て少しでもアトピーで困っている方が回復につながればと思い書き続けていきますのでよろしくお願いします。

 

それでは。