それでも仲間がいる

元リサイクルショップ店長が教える高く売れる物やコツを紹介&アトピー性皮膚炎について

アトピー性皮膚炎に効果絶大のサウナ その理由

f:id:tomo-tk-mk:20190601232520j:plain

こんにちは。ともです。

 

ブログはじめてまだ1週間程度ですが、ホントに少しずつアクセスが増えるようになりました。

 

単純に見てもらえてることが嬉しいです。

 

頑張って書き続けていきたいと思います。

 

 

さて今回は前回書いた入浴法(塩浴)に少し関わる事を書いていきます。

 

前回の記事はこちら↓

 

 

www.tomotkblog.com

 

この内容も私がアトピーを治した中で非常に効果があったことです。

 

今回の記事は

 

  • アトピーに効果絶大のサウナ入浴法 

  • サウナでのメリット、デメリット

  • サウナで新陳代謝を上げよう

  • 自律神経を整える

  • ストレス解消

  • 美容効果にも

  • 人前に出たくないと言う方にはビニール傘を

 

という感じです。

 

 

私は自宅で塩浴するようになり、一気にとは言いませんがアトピーが回復していくのが目に見えて実感することが出来ました。

 

そこで塩を塗って汗をかけばもっといいのでは!?

 

と思いサウナがある銭湯に通うようになりました。

 

私がサウナで取り組んでいたことはこの3つです。

 

1.塩をお湯で溶かして全身に塗る(先に掛け湯はしてください)

2.サウナに入って汗をかく

3.汗をきれいに流して水風呂に入る

 

 

非常に簡単なことです。

 

塩はタッパかなにかに入れて持参してください。

 

後は2と3を繰り返し行うことです。

 

サウナは約10分程度が丁度いいかと思います。

 

サウナのメリット

 

基礎代謝、新陳代謝が上がる

 

運動しない方や普段から汗をかかない方は基礎代謝が下がり体内の老廃物が溜まったままになっているので、サウナに入ることで新陳代謝があがり汗をかきやすくなり、血液が全身に流れ老廃物がでるようになる。

 

自律神経を整える

 

普段からエアコンなどよく使う方や会社でそういう環境にいる方などは体温調節機能が低下しがちになり、自律神経が乱れているいて、そこからアトピーが悪化したり体調不良になったりします。

サウナに入ることで体の体温を正常に戻そうとしてくれて自律神経を整えることができます。

 

ストレス解消

 

アトピーの方はストレスがかなり体調に影響してきますので、サウナで汗をかきリラックスすることでストレスの解消にも繋がります。

 

 

 美容効果もある

 

老廃物を出して体内をきれいにすることで腸内の調子も良くなり肌の張りもよくなります。

ニキビでお悩みの方もオススメです。

 

サウナでのデメリット

 

無理をしていっぱい汗をかこうとするのは我慢になり逆にストレスにもなりかねないので注意してください。

 

後は水分補給をしっかりする

 

このくらいかと思います。

 

アトピーは体内に溜まっている老廃物を出すことで良くなると私は実感したのでサウナに入ることはアトピー回復への一歩だと思っております。

 

でも、どうしても人目が気になってそれがストレスになってしまうと言う方もおられますよね。

 

私も実はそうでした。けど勇気を出して行ってみたら以外にも普通に接してくれる方もいて安心しました。

 

とう言うか、人の肌何て見ていないし気にしていない人が多いと感じました。

 

 

それでも家から出たくないと言う方は家のお風呂でビニール傘をさしてミストサウナ方法で汗をかく事も出来ますので一度試してみてください。

 

まとめ

サウナでしっかり汗をかくことで体内に溜まっている老廃物を出してアトピーの回復につながる。

それに伴って、代謝もよくなり自律神経も整えてくれます。

 

お金もあまりかからずすぐにでも始めれると思うのでアトピーでお悩みの方は参考にしてみてください。