それでも仲間がいる

元リサイクルショップ店長が教える高く売れる物やコツを紹介&アトピー性皮膚炎について

普段使っている水を変えてあげるだけでアトピー性皮膚炎が良くなる理由

こんにちは。ともです。

 

今年の春は花粉とpm2.5に苦しめられております。

 

目が痒いし赤くなるし嫌ですね。

 

マスクとサングラスは必需品になってます。

 

前回の記事ではアトピー性皮膚炎の原因の日用品について書きました。

 

 

アトピーでお困りの方、為になるのでよろしければ見て下さい。

 

 はい!今回は

 

 
  • 普段使っている水を変えてあげるだけでアトピー性皮膚炎が良くなる理由

  • 水道水に含まれている塩素はアトピーによくない

  • 塩素除去シャワーヘッド、浄水器をつけよう

  • 浴槽にためたお湯にも塩素除去を

 

になります。

 

普段使っている水を変えてあげるだけでアトピー性皮膚炎が良くなる理由

 

f:id:tomo-tk-mk:20190526164733j:plain

 

お風呂上がりや顔を洗った後に普通であればスッキリするはずなのですが、なんかしみると感じたことはありませんか?

 

それ、水道水に含まれている「塩素」が原因です。

 

小学生の頃からプールには塩素が多く含まれているからやめなさい。

 

とよく親に言われておりました。

 

塩素が水道水にも含まれていると調べて知った私(大学生の時です。笑)は直ぐにシャワーヘッドを替えて塩素除去をしてみました。

 

実際に使い始めてから感じたことは、ん?顔が痛くない。普段しみていた箇所がしみない。

 

これ、大袈裟ではなく本当です。

 

それだけで?と思われると思いますが、塩素除去をやっただけです。

 

でも難しいんでしょ?高い費用がかかるんでしょ?思われますよね。

 

いいえ、簡単です。

 

お手頃な価格で塩素除去シャワーヘッドを購入して、今扱いのシャワーヘッドと交換するだけです。

 

私は1万円前後で購入しました。

 

それからこれお風呂のお湯にも使えると思い、シャワーヘッドでお湯をためてゆっくりお風呂に浸かっておりました。

 

お湯がやわらかいと言われる人がいますが、私はよくわかりません。笑

 

しかし肌が悲鳴をあげなくなったので、良いことは間違いないのだと思います。

 

キッチンに浄水機をつければ料理の時や洗い物の時の手荒れも防いでくれます。

 

ゴム手袋をつければいいのでは?

 

と思われますよね!?

 

私はゴム手袋が逆に手荒れになってしまったので、使えませんでした。

 

毎日使うお水だからこそ体に良いお水を使ってください。

 

アトピーの人はもちろんそれ以外の肌荒れ、ニキビが気になる方なども是非おススメです。

 

少し費用はかかりますが、難しいこともなく、今すぐ手軽に取り組めるのでやってみて損はないと思います。

 

アトピー性皮膚炎で悩まれている方、諦めずにゆっくり取り組んで下さい。

 

必ず完治しますとは言えませんが、回復に向かいます。

 

まとめ

 

  • 今すぐ水道水を使うのをやめて塩素除去シャワーヘッド、浄水機をつけましょう。
  • 難しい作業もなく、今すぐ取り組めます。(少し費用がかかります)
 
 
次回は症状について少し書いていこうと思います。
 
それでは。